引越し費用を安くする裏ワザ

ハルとハチ君は来月入籍するのと当時に一緒に暮らし始める予定です。

今、物件探しと引越し会社を探しています。

みなさん、安く引越したいけれど安い引越し会社探すのが面倒で、ついつい高い引越し業者で妥協していませんか?

ハルが初めて引越しをした時にかかった費用は3万円でした。

正直高いと思いましたが、3月の繁忙期だったので仕方ないかなと思いました。

物件を契約した不動産屋さんが紹介してくれたのでそのままそこに決めたという感じです。

その6年後、ハルが引越した時にかかった費用は1万2千円でした。

12月だったので引越しの繁忙期ではありませんが、年末に向けてトラックの手配が大変なのでそれに伴い引越し費用も高くなる時期です。

それなのに、なぜハルが1万円ちょっとで引越すことが出来たのか。

その裏技について今日はお話したいと思います。

自分で引越し業者を探すのは大変

ハルは今まで3回引越しをしました。

都内で引越したり東京から埼玉へ引越したり、また都内へ戻ったり。

その度に引越し業者を探すのって大変なんですよね。

物件探しですでにヘトヘトなのに、今度は引越し会社探し。

初めての引越しの時は物件探しで力を使い果たしてしまい、引越し業者まで考える余裕がありませんでした。

物件契約の時に、不動産会社が提携している引越し業者をすすめられました。

料金は単身引越しで3万円。

ハルは高いと思ったけれど、物件探しで力を使い果たしてしまったためそこにお願いすることにしました。

2回目の引越しの時はとにかく安く済ませるために色々調べました。

「引越し 費用 安い」でネット検索しまくりました。

しかし、出てくるのは大手の引越し業者ばかりで全然安くない。

作業員2人で3万円以上かかるところがほとんどでした。

作業員が1人で自分も手伝うのであれば2万という引越し業者もありましたが、ベッドや冷蔵庫など重いものが多いのでそれは危険だと思いました。

どうしても2万円以内におさめたかったハルは、作業員2人で2万3千円の引越し業者に交渉することにしました。

かなりねばって1万9千円まで下がりました。

もうこれ以上は無理と言われて契約書にサインしました。

無料で引越し業者を比較

それでもほぼ2万円なのでどこか納得のいかなかったハルは諦めきれずにネットで引越しを安くする方法を調べ続けました。

そこで見つけたのが引越し業者の一括見積もりでした。

複数の引越し業者へ一括で見積もりを出してくれるサイトです。

もちろん無料。

諦めきれなかったハルは一括見積もりに申し込みました。

すると、作業員2人で2万円以下の引越し業者がたくさんでてきました。

その中で、作業員2人で1万2千円という引越し業者を発見。

ネット検索では見つけられなかった引越し業者です。

段ボールは自分で用意するという条件でしたが、近所のスーパーに「ご自由にお持ちください」という段ボールが山のようにあったのでそれを使えば大丈夫。

さっそく電話してみると予約が取れたので引越しをお願いすることにしました。

契約していた引越し業者さんには、もっと安いところが見つかったので契約を取り消してもらうようにお願いしました。

「あれ以上に安いっていくらなんですか?!」と聞かれたので、1万2千円だと答えました。

すると、「安いですね。それはうちでは無理です・・・」と白旗をあげていました。

安くても安心でサービス満点

知らない引越し業者だし、安いので作業が雑だったらどうしようと心配でしたが摂り越し苦労でした。

当日は到着30分前にきちんと連絡をくださり、時間通りに作業員2人で来てくれました。

洗濯機の設置は有料だけど、今回はおまけでやっておきますよと言ってサービスで設置してくれました。

不用品も2品まで引き取ってくれました。

段ボールは近所で貰えるのならば段ボールなしで安いプランや業者を選んだほうがお得です。

ハルは初めて引越した時は段ボール付きのプランしたが、大量の段ボールが送られてきたのに半分も使いませんでした。

自分で組み立てるのも面倒でしたし、余った段ボールが引越しまで邪魔で仕方なかったです。

段ボールは組み立ててあるものをスーパーや薬局でもらってくれば、あとは詰めるだけなのでランクチンです。

必要な分だけ貰うようにすれば不要な段ボールで部屋が狭くなるなんてこともありません。

引越しするなら比較して安いところを選ばないと損

引越し業者の一括見積もりサイトは本当に優秀です。

ハルが何週間もかけて調べてもできなかったことが1分でできてしまったのです。

インターネットでヒットするのは大手の引越し業者ばかりなので高いところが多いです。

引越し業者の一括見積もりのサイトでは、ネット検索で上位には出てこない地域に密着した引越し業者にも一括で見積もりをだすことができます。

そういう引越し業者は広告や宣伝にお金を使っていないので、安い費用で引越しができるのです。

今回も引越す物件が見つかったら引越し業者一括見積もりで安い引越し業者を探します。

これから引越しの予定がある人はぜひ引越し業者の一括見積もりでお得に引越してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました